はやくおとなになりたい

短歌とぶんがくと漫画を愛する道券はなが超火力こじつけ感想文を書きます。

エア読書会・岩尾淳子さん『岸』

前エントリに続いて、先日行われた「未來短歌会彗星集神戸歌会・田丸まひる『ピース降る』・岩尾淳子『岸』合同読書会」に参加できなかった悲しみをばねに、ここでエア読書会を開催しています。 岩尾淳子さん『岸』について 1、ひそやかさ、やわらかさ 校舎…

エア読書会・田丸まひるさん『ピース降る』

先日行われた「未來短歌会彗星集神戸歌会・田丸まひる『ピース降る』・岩尾淳子『岸』合同読書会」、むちゃくちゃ行きたかったのですが、諸事情で行けませんでした。悲しいので、ここで1人でエア読書会を開催したいと思います。 田丸まひるさん『ピース降る…

売野機子「MAMA」よかった

売野機子大先生の「ルポルタージュ」がとても話題になっているので、前作「MAMA」を読み返しました。「ルポルタージュ」も完結したら感想を言いたい。 あまりうまく説明する自信がないので、とりあえず「MAMA」のすごいところを箇条書きにします。 1、主人…

羽虫群 批評会 ふんわりレポ2

道券なりに 私は虫武さんとはお会いしたことはなく、ひととなり?にもあまり触れる機会がなかったので、歌集を一生懸命読み込んでの参加でした。 「かわいがられすぎるとあやうい」、「作者像に頼るとあやうい」という見解が出たように、『羽虫群』は、1冊…

羽虫群 批評会 ふんわりレポ1

わーすごい!と思っているあいだにあれよあれよと終わってしまいました。 正直自分の記憶の精度に自信がありませんが、書かないと無かったことになってしまう気がするので… 穂村弘さん 「これでだめならもう仕方がないというくらいよくできた歌集」という、…

ラ・ラ・ランドよかった。

【ラ・ラ・ランドのラスト「あり」派と「なし」派】 私のラ・ラ・ランドの初見の感想は、「よかった。2人の夢も叶ってハッピーエンドだった。あったかもしれない輝かしい恋の様子も切な美しくて最高だった」だった。 しかし、ラ・ラ・ランドのラストについて…

自己紹介

はじめまして、道券はなです。 ぴーたーぱん子とかいちのせとかだったこともあります。 短歌では、未來短歌会とかばん関西に参加させていただいています。 小説では、へんりさんとごきげん創作ユニット「あっぱれ!」をしています。 Twitterによくいるのでこ…